オプトエレクトロニクス

Lite-On Technology社は台湾で初めてLEDの量産を行ったメーカーとして、また台湾証券市場において、電子関連銘柄で初めて上場を果たした台湾エレクトロニクス業界の盟主とも呼べる企業です。
長年培った開発ノウハウと大量生産に基づくコスト競争力で欧米日韓など多くの顧客へ各種オプト関連製品を供給しております。
全世界的な環境意識の高まりを受けて、省電力、環境に優しいLEDは液晶テレビのバックライト用光源やLED照明といった分野で今後も大きな発展を遂げる重要デバイスと呼ぶことができます。

 

SMD(表面実装)チップタイプ 小型、薄型のチップタイプの表面実装型LEDです。
年々、小型、軽量化する家電やデジタル機器などのインジゲータや表示ディスプレイとして使われています。

 
SMD(表面実装)PLCCタイプ 光取り出し効率が高く、放熱性にも優れたPLCCタイプの表面実装型LEDは高輝度が求められる表示板や照明などの用途で、今後の市場拡大が期待されております。
 
 
スルーホール (砲弾タイプ) 最もオーソドックスな形状のLEDです。光の集光性が高く、汎用性が高いため、インジゲータから文字表示まで幅広い用途で使われています。Lite-On Technology社のスルーホールLEDは、3ミリメートル、5ミリメートル、オーバル等が様々なパッケージで提供されています。
Oval  Bi-color Round Type  Single Color Round Type
 
表示モジュール (ディスプレイ) 発光部位を等間隔に並べたドットマトリクス型LEDやSMDディスプレイ、通称7セグメントと呼ばれる発光部位を7個並べた数字表示タイプを始め、顧客のカスタマイズ要求に柔軟に対応することが可能です。
7セグメント  ドットマトリクス  Light Guide
 
フォトエンコーダー (PE) 光信号の送受信を利用した、通過検知のスイッチや、モータの回転検知に用いられるセンサーモジュールです。主としてプリンターやファックス、モータなどに使われています。
フォトエンコーダー
 
フォトカプラー (PC) 内部に発光素子と受光素子が収められ、入力電気信号を光に変換して出力側の受光素子に伝えるため、入力端子と出力端子間で絶縁されています。 LITE-ON Technology社製フォトカプラは世界一の生産数量を誇ります。
フォトカプラ Cross Referenceはこちらからご参照ください
 
赤外線LED/フォトデテクタ 赤外線LED/フォトデテクタを使用して低価格の無線制御が実現可能です。
LITE-ONでは850nm~940nmの赤外線LEDを取り揃えており、用途に合わせてシングル、デュアル出力のフォトダイオードとフォトトランジスタが選択可能です。リモート制御、PCマウス、産業機器制御などに応用されます。
LED IRED  Emitter  フォトトランジスタ
 
フォトインタラプタ 赤外線LEDとフォトデテクタから構成されプリンタ、スキャナ、自動販売機等幅広いアプリケーションでスイッチ、センシング、フィードバック制御に使用されます。
LED フォトインタラプタ Reflective  Interrupter Slotted   フォトインタラプタ Actuator
フォトリンク DVDプレーヤ、Bru-rayプレーヤなどのデジタルオーディオインターフェース用光通信、およびEMI対策やブロードバンド通信に使用されます。 LITE-ONでは12Mb, 25Mb, 50Mbのトランスミッタモジュール、および16Mb, 25Mb, 50Mbのレシーバモジュールを取り揃えております。
LED IRED
 

お問合わせ先(以下、または最寄りの営業所までお問い合わせください)

東 京 TEL: 03-3258-6502  FAX: 03-3258-6505
中 部 TEL: 052-587-3851  FAX: 052-587-3852
関 西 TEL: 06-4397-8886  FAX: 06-4397-8898
九 州 TEL: 092-233-1350  FAX: 092-233-1351