環境方針(ISO14001)

基本理念

当社は、『健全な地球環境を次世代に残す』ことが企業活動の責務であり経営の重要な課題であると認識し、社会の一員として『環境にやさしい企業』を目指し、すべての企業活動を通じて自然環境保全に取り組み、豊かな地球環境を維持し継続可能な社会の実現に貢献します。
 

行動指針


  1. 当社の事業領域において、省資源・省エネルギー化及び環境配慮型の商品の開発及び販売並びに部材のグリーン調達を推進・促進することより、影響に配慮し環境影響の低減に努めます。
  2. 自然環境の保全に可能な限り配慮し、環境汚染の予防に努めるため、継続的な改善に努めます。
  3. 企業活動にあたり、環境関連法規制及び条例並びに当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  4. 環境目的・目標を具体的に設定し、毎年マネジメントによるレビューを実施し継続的な改善に努めます。
  5. 教育・啓蒙活動により、環境に関する情報は全社へ展開し、一人一人が環境保全活動を積極的に推進します。
  6. 環境方針は、全社員及び当社のために働くすべての人々に対して周知します。
  7. 環境方針は、弊社ホームページ等で社外に公表します。
 
2012年4月1日
日本ライトン株式会社
 


活動事例


環境配慮型商品の販売
発光ダイオード 発光ダイオード(LED)
全世界的な環境意識の高まりを受けて、省電力、環境に優しいLEDは液晶テレビのバックライト用光源やLED照明といった分野で今後も大きな発展を遂げる重要デバイスと呼ぶことができます。
フォトカプラー フォトカプラー(PC)
内部に発光素子と受光素子が収められ、入力電気信号を光に変換して出力側の受光素子に伝えるため、入力端子と出力端子間で絶縁され、ノイズの軽減効果があります。
コンタクトイメージセンサー コンタクトイメージセンサー(CIS)
低コスト、低消費電力、省スペースが特長の画像読み取りセンサーデバイスです。
主な用途に多機能プリンター、スキャナー、ファックスなどがあります。
グリーン調達及びその他の要求事項
グリーン購入 顧客要求によるグリーンパートナー環境品質認定を受けております。
また、グリーン調達の基準とガイドラインに沿ってビジネスを行っております。
CO2排出量の削減(電気使用量換算)
CO2削減 大気汚染(地球温暖化)防止の為、オフィスにおいて、クールビズやウォームビズの採用、照明の間引き、ノー残業デーなどを通じて電気の使用量を抑制し、CO2排出量の削減に取り組みんでいます。
用紙使用量の削減
用紙削減 森林資源の枯渇防止や、資源の再生化のため、用紙使用量の削減に努めています。


また、国内然拠点において、全社員が以下のような身の回りのできることから環境保全活動を実施しています。
チャレンジ25キャンペーンへの参加
夏季・冬季の冷暖房温度の調整、不要なOA機器ほか電気のスイッチオフ、長時間離席時のパソコンの省エネモード等の設定等に努め、オフィス内において実践できるCO2削減に向けた行動を実施しています。
エコキャップ収集
発展途上国の子供たちにワクチンを送る運動へ参加するため、ペットボトルのキャップを収集し協会へ提供しています。
使用済み切手回収
アジア・アフリカを中心に保健医療が十分でない地域への協力活動のため、仕様済み切手を収集し団体へ提供しています。
 

登録証

ISO14001 ISO14001

  PDF版の登録証は以下からご覧いただけます。
 ISO14001登録証