環境データ

当社は、事業活動を行う際の環境配慮だけではなく、オフィス活動においても「電気使用量の削減」、「廃棄物の管理と削減」、「CO2排出の削減」等(以後、ISO活動)、全社員で身の回りのできるところから環境保全に努めています。
また、パフォーマンスデータを収集し、実態を把握するとともに、今後のISO活動に生かすべく取組んでおります。

全社パフォーマンス

  2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
電気使用量(kWh) 349,387 240,035 105,886 152,948 145,917 98,799
CO2排出量(t) 129.857 91.526 50.122 75.166 81.429 50.368
 
CO2排出量グラフ

キャンペーン参加

チャレンジ25<チャレンジ25キャンペーン>
日本ライトンは、地球温暖化防止の国民運動である「チャレンジ25キャンペーン*」に参加し、夏季の冷房、冬季の暖房温度の調整、不要な電気のスイッチオフ、長時間離席時のパソコンのシャットダウン又は省エネモードの設定等に努めています。
また、オフィス内での廃棄物分別・削減を励行し、全社員が身の回りのできることから環境保全活動を実施しています。

*チーム・マイナス6%が2010年1月よりチャレンジ25キャンペーンに名称変更しました。

エコキャップ収集運動<エコキャップ収集運動>
発展途上国の子供たちにワクチンを送るエコキャップ推進協会の推進運動へ参加しています。
2014年3月 29,025個提供(累計 30,625個 ワクチン35.8人分)
なお、累計のCO2削減量は225Kgとなります。これは累計のキャップを燃やした場合に発生するCO2の量です。